音楽事務所オンプティブーケ
〜音楽は人を結ぶ。国を結ぶ。心を結ぶ。〜

ハープの生演奏でとっておきの空間を演出します!
【Tel/Fax】045-777-2229

Omputybouquet

HOME演奏日記♪ ≫ 奏者紹介①エンリケ・カレーラ ≫

奏者紹介①エンリケ・カレーラ

IMG_0181

Enrique CARRERA
(エンリケ・カレーラ)

  

パラグアイ、首都アスンシオン生まれ。
1993年にロシャス・アルパコンクールで準優勝したことを契機に、プロとして演奏活動を開始。
サッカー南米カップのオープニングセレモニーやコスキン・フェスティバルにて演奏し、好評を得る。
 

2005年パラグアイ全国アルパコンクール、プロ奏者の部にて優勝し、大統領官邸での演奏やアスンシオン交響楽団との共演も果たす。
2006年に来日後、アルパ奏者、松木ありさと共にアルパデュオ ソンリーサを結成。
2008年11月パラグアイ首都アスンシオンで開催された「第2回世界アルパフェスティバル」にてアジア代表として招待演奏を行う。
コンサートでの演奏、パラグアイや各国大使館主催のパーティーにて演奏をし、文化の架け橋として精力的に活動している。

演奏活動だけでなく、アルパ教室「ソンリーサ」を主催し後進の指導も積極的に務める。

2017年よりパラグアイ・フェスティバル in Tokyoの代表に就任し、パラグアイを日本で積極的に紹介している。
2019年、パラグアイ観光大臣より、パラグアイ名誉観光親善大使に任命される。
2020年01月18日 17:15